高品質なペトロフピアノ、買取で損をしないコツ

未分類
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヨーロッパ製のピアノで有名なペトロフ。こちらを買取査定に出す際に何も考えずにやってしまうと、最悪無料引取になってしまうこともあります。
今回ご紹介する方法で査定をすれば、高値で買い取ってくれる業者が見つけやすくなるので参考にしてみてください。

 

ペトロフピアノとは

ペトロフピアノは1864年、ヨーロッパのチェコにて設立されたピアノメーカーです。
確かな音色と品質の高さから、音楽が盛んなドイツやオーストリアといった地域だけでなく、ここ日本でも根強い人気を誇るメーカーです。
また、高級ピアノメーカーを除けば数少ないヨーロッパ製の部品で作られたピアノであり、日本製とは異なった方向でおしゃれなデザインをしています。
これだけ書くと、さぞ値段が高いと思われがちですが、一般的なヨーロッパ製ピアノよりは安価であり、特に日本においては手が出しやすいといわれています。通常、日本でヨーロッパ製の部品のピアノを購入するとなると、一台1000万円は超えてくることはザラだからです。
ペトロフピアノが比較的安価な理由に、生産拠点のチェコの物価の安さが関係しています。
日本やヨーロッパより物価が低いため、このようなことが起こっているのです。

買取の際のコツとは

ペトロフピアノを一番高く売るコツ、それは複数業者に同時見積もりをするということです。
通常、中古のピアノの需要というのは大半が子供の習いごとのためです。
その場合、国内でかつ大手のヤマハやカワイといったメーカーが好まれるため、それ以外のメーカー品は安く買い叩かれるか最悪無料でということも考えられます。
しかし、ペトロフピアノの需要が無いというわけではなく、一定数必ず存在しているため、そういったピアノ買取に力をいれている業者を発見できるかどうかが鍵となってきます。
そのためには、複数同時に業者を見積もって確率をあげなくてはいけません。

ネットでは型番と製造メーカー情報を入力すれば、複数業者の見積もりを一覧できるサイトがあるのでそういったところを積極的に利用してください。

まとめ

 

今回の記事をまとめると、次のようになります。

①ペトロフピアノは数少ないヨーロッパ製ピアノのメーカー。品質は高くデザインもおしゃれで人気があるメーカー。
②買取の際は大手メーカー以外は安くなりがち。複数業者に見積もりを出して高く買い取ってくれる業者を積極的に探すべき。

せっかくピアノを買い取りに出すのですから、価値の分かってくれる方に大事に使ってもらいたいものですので、買取の際は複数業者に見積もりを出すようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました